テクニカル考

テクニカル考の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたくし個人の勝手な帰結です。


「テクニカルは利益には直接結び付きません」



最終的には、自分の売買タイミングを持っているか。。。
それに尽きます。

サイン的にはそろそろ底値だと思っても、
自分のタイミングがナ無いため、結局見てるだけで終わりました。



テクニカルの精度も5割6割がいいとこではないでしょうか。


最終的には、売買ルール持っているか。。。
それを実行できるか。。。



自分に一番足りないところですね。



そんな感じです。
スポンサーサイト
テクニカルのサインが点灯して、そして相場が動く・・。
と、いうことになってますが、
ある程度相場を勉強した人はテクニカルのことも当然勉強しますよね。
もちろん、自分も初心者なりに少し勉強してます。


誰かが決めたテクニカルサイン。。。

過去のデータからの確率論だと思うんですけど、
それを信じてみんながトレードするからサイン通りに動くと思うんです。

なので、サインが出たから相場が動くんではなくて、
その根拠のないものを、みんなが信じてトレードするから相場が動くのかな・・と最近思います。

なので、結局は気まぐれの世界の話であって、
みんな未来は不安だから自分も含めてサインにすがってるんだと思います。


だから、結局はテクニカルも勉強しなければいいけないことは変わらないんですけど、
サイン通りに相場が動くから勉強するんではなくて、
サインを信じてみんながトレードすることを信じて自分もテクニカルを勉強するのかな・・って、
最近、ちょっと思いました。


なんか、テクニカルのサインが点灯したときダマシかどうか判断しますよね。
そんな時はみんながそのサインを信じるのかどうかを判断すればいいのかな・・と思いました。



そんな感じです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。