ブッシュ発言でも戻り鈍い

ブッシュ発言でも戻り鈍いの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝起きて、ちらっとチャートを見てみましたが、
ポンド円もそうですけど、米ドル円も思ったよりも上昇してませんでしたね。

昨日の夜はたしかにテクニカル的にはショートでしたけど、
ブッシュ大統領の景気テコ入れ報道がありましたからね。

しかも、ジリジリと上昇してたので、押し目だと思って、
しっかりロングでついて行ってしまいました。

損切り後はちょろちょろショートで取ったりはしましたが、
結局マイナスのままでしたね・・トホホ。


諸先輩方のブログを見ていたら、
以前のブッシュ大統領の
「景気対策について可能な限りのことは全てやる」
「今更ながら忘れ去られていた
ブッシュ大統領の米マーケットへの対策の具体案が出てきたこと」など、
そんな発言があった時も市場はたいして反応せず、
ダウに至ってはマイナスで引けてたんですね。



そしたら、今回も市場はたいして期待はしていないのか・・。

もしくわ、単純に戻り売りを浴びて時間がかかってるのか・・。


ま、どちらにしても、ちょっとファンダメンタルを信用しすぎましたね。


相変わらず勉強になりますね。



これで、月曜からの動きがちょっとわかりにくくなりました。

売りをこなしつつ、ゆっくり上昇していくのでは・・と予想はしているんですけど、
そうすると入るタイミングが難しいんですよね。笑


ま、まだ致命的な損を負ったわけではないので、
のんびりいきましょうね。。。。


なので、今日と明日はゆっくり休みます。


そんな感じです。




よかったら1ポチよろしくお願いします。
          ↓

にほんブログ村 為替ブログへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ。ホント、ブッシュ氏もう少しがっちりとした救済案出して欲しかったですねー!
2008/01/19(土) 22:52 | URL | love.money #-[ 編集]
救済案の内容の良悪がわからなかったんですけど、(恥)笑
市場がたいした反応をしてなかったということは、
やっぱり、イマイチということだったんですよね?

確かに、せめてもう少し、
市場が期待を持つような案を出して欲しかったです、はい。

こんな様子見ムードだと、
今後の指標発表時は注意かもしれませんね。。。

難しい相場が続きます・・(悲)。
2008/01/20(日) 02:44 | URL | タネンバウム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myhomemydream.blog69.fc2.com/tb.php/59-31ca1d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。